レミーマルタン(REMY MARTIN)

レミーマルタン(REMY MARTIN) 酒買取

酒買取レミーマルタン(REMY MARTIN)

■レミーマルタン(REMY MARTIN)のお酒
1695年2月、ルイヤックの小さなワイン商に、ひとりの男の子が誕生しました。彼はレミーと命名され、幼い頃より父のワインづくりを手伝いました。1724年、レミーは30歳を迎える頃になると、広大な土地と、義父から学んだ商いに対する情熱、さらにワインづくりの技術という3つの財産を持っていました。そして彼は、所有地を拡大しようとする野心と、盛んな起業家気質を原動力に「レミーマルタン」社を創業したのです。

4代目のエミール・レミー・マルタンは、「レミーマルタン」ブランドを確固たるものとするため、高度な品質管理体制や経営方針を整えたり、それまでの樽売りと併せて、当時、なかなか浸透しなかったコニャックの箱売りなども手がけました。また後世にも残る大きな仕事となったのは、『ルイ13世』を「レミーマルタン」の中で最も美しいボトルに詰めて世に送り出したことです。もともとこのボトルのオリジナルは、当時よりはるか昔、カトリックとプロテスタントが争っていた戦場の跡地から発見されたものでした。エミールは、フランス王家の紋章で飾られ、ルイ13世王朝期のイタリアルネッサンスから影響を色濃く受けた、この華麗なボトルが一目で気に入り、自社の中で一番高貴な商品を詰めようと考えました。そして、このボトルの複製権を得たエミールは、最も優れたグランド・シャンパーニュの畑から生まれる最上のコニャックを詰め、『ルイ13世』の名でリリースしたのです。

▼ レミーマルタン(REMY MARTIN)買取銘柄
レミーマルタン ルイ 13世 ベリーオールド買取
レミーマルタン ルイ 13世 買取
レミーマルタン 旧エクストラ 買取
レミーマルタン ニューエクストラ 買取
レミーマルタン XO エクセレンス 買取
レミーマルタン XO スペシャル 買取
レミーマルタン ナポレオン 買取
レミーマルタン VSOP 買取

▼ 高価買取査定ポイント
・外見も重要な査定ポイントです!(化粧箱や商品のラベルなど)
・箱や冊子、付属品は全てセットである!
・保管状態はとても重要です!(ワインセラー保管の有無などは特に重要です!)
・買取額は需要と供給の関係です!人気商品はより高額に買取致します!
・まとめてお売り下さい!一回の買取点数多数ある場合の方が サービスできる幅も広がります!

買取査定をする

ブランデー買取一覧
ヘネシー | レミーマルタン | カミュ | ミュコー | マーテル | レオポルド・グルメル | クルボアジェ | ゴーティエ | ラーセン・ヴァイキング・シップ | ポリニャック | ポールジロー | フラパン | デュポン | ペイラ | ロジェ・グルー

福来る屋カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

買い取り商品のご案内

ページ上部へ戻る