ハーマンミラー買取

HERMAN MILLER ハーマンミラー 家具買取

ブランド家具ハーマンミラー

▶ http://www.hermanmiller.com/

Herman Miller(ハーマンミラー)が追求するのは、単なる見た目の美しさだけはなく、空間に生じる様々な問題を解決する機能性をも兼ね備えた実用的な家具です。
“使い手”を中心軸に置いたHerman Miller(ハーマンミラー)の革新的デザインの数々は、家具業界において常に時代をリードする存在として君臨し続けています。

Herman Miller(ハーマンミラー)は1923年、アメリカで創立されました。アメリカの老舗家具ブランドStar Furniture Company(スターファニチャーカンパニー)をHerman Miller(ハーマン・ミラー)氏と彼の甥にあたるD.J. DePree(ディーク・ジャン・デ・ピア)氏が買収し、Herman Miller(ハーマンミラー)という新たなブランドとして立ち上げたことに始まります。

当初は一般家庭向け家具の製造メーカーとして設立されたHerman Miller(ハーマンミラー)でしたが、1930年代に入るとビジネスユースとしてのモダンデザイン家具のニーズに注目、以降は家庭にもオフィスにも対応するデザイン性・実用性に優れた家具を数多く手がけています。

本国アメリカを中心に着実に事業を拡大させたHerman Miller(ハーマンミラー)は、1988年7月には日本にハーマンミラージャパン株式会社を設立します。Herman Miller(ハーマンミラー)の機能的かつ洗練されたデザインは、ハーマンミラージャパン設立から今日に至るまで、日本においても広く愛され続けているのです。

Herman Miller(ハーマンミラー)では、「問題解決のための家具デザイン」をテーマに、あらゆる空間に快適性を与える画期的な家具デザインを数多く提案しています。その優れたデザインの多くは、世界の著名デザイナーとのパートナーシップによって生み出されたものがほとんどですが、とりわけアメリカンモダンの先駆的存在として名高いGeorge Nelson(ジョージネルソン)やCharles & Ray Eames(チャールズ&レイ・イームズ)の尽力は多大なものでした。

中でも、『Nelson Coconut Chair(ネルソンココナッツチェア)』や『Eames Wire Chairs(イームズワイヤーチェア)』等は、Herman Miller(ハーマンミラー)から発表された20世紀の名作として大変有名です。また、人間工学の観点に基づいてデザインされた『Celle Chair(セラチェア)』や『Mirra Chair(ミラチェア)』は、その座り心地の良さやデザインの美しさが世界的にも高く評価されています。

家具とは、日々を共に過ごす重要な存在。しかしながら、私たちはいかに適当に、この大切なパートナーを選んでしまっていることでしょうか。誤った家具選びは、肩こりや腰痛等の健康被害の原因にもなりかねません。見た目の美しさはもちろんのこと、機能性や快適性にまで目を向けた時に辿り着く先、それこそがまさにHerman Miller(ハーマンミラー)なのではないでしょうか。

買取査定を依頼する

▼ 高価買取査定ポイント
・外見も重要な査定ポイントです!
・箱や冊子、付属品は全てセットである!
・保管状態はとても重要です!
・買取額は需要と供給の関係です!人気商品はより高額に買取致します!
・まとめてお売り下さい!一回の買取点数多数ある場合の方が サービスできる幅も広がります!

福来る屋カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

買い取り商品のご案内

ページ上部へ戻る