洗心

洗心 酒買取

酒買取洗心

■洗心のお酒
『洗心』は、天保元年(1830年)の創業の伝統ある新潟県の「朝日酒造」から作られた、季節限定日本酒商品として年に3回【3、6、11月】出荷
されている「名酒 久保田」の姉妹ブランドの日本酒です。

朝日酒造は、「酒は原料の質を越えられない――」という考えから、
「酒造りは米作りから」という強いこだわりを持たれているのも特徴で、日本の中でもとても信頼の高い酒造元として有名です。

『洗心』は、その中でも減肥栽培によって作られた「たかね錦」を栽培米として使われ、精米歩合28%まで磨いているため、旨み豊富な「お米の芯」の部分を使って作られているという、大変贅沢な日本酒です。

そのため、口当たりは非常に滑らかであるが、喉越しは鮮烈で爽快感に
溢れている!また口にした瞬間「綺麗過ぎる!」という声の高いお酒で、冷え冷えにした冷酒として頂くより、常温に近い飲み方のほうが味わいが深まり、「印象に残るお酒」「個性的」とも感じられる日本酒です。

甘味と端麗辛口…このバランスの取れた純米大吟醸の味わいは、数多くの日本料理屋やお寿司屋さんでも取り入られるている逸品となっています。

▼ 洗心買取銘柄
洗心 純米大吟醸

▼ 高価買取査定ポイント
・外見も重要な査定ポイントです!(化粧箱や商品のラベルなど)
・箱や冊子、付属品は全てセットである!
・保管状態はとても重要です!(ワインセラー保管の有無などは特に重要です!)
・買取額は需要と供給の関係です!人気商品はより高額に買取致します!
・まとめてお売り下さい!一回の買取点数多数ある場合の方が サービスできる幅も広がります!

買取査定をする

日本酒買取一覧
磯自慢 | 久保田 | 洗心 | 越乃寒梅 | 黒龍 | 田酒 | 菊姫 | 十四代 | 飛露喜 | 蓬莱泉 | 八海山 | 〆張鶴 | 亀の翁 | 鄙願(ひがん) |

ページ上部へ戻る