シャトー・ラトゥール (Chateau Latour)

シャトー・ラトゥール(Chateau Latour) 酒買取

酒買取シャトー・ラトゥール(Chateau Latour)

■シャトー・ラトゥールの特徴
シャトーラトゥールはボルドー1級を代表する銘酒ワインで、名実ともにNo1、5大シャトーの一角で最も評価の高いワインです。畑はジロンド川に面したポーイヤック村の南側にあり、サン・ジュリアン村と隣接しています。

カベルネ・ソーヴィニョンを主品種とし、ボルドーでも最も晩熟と言われる程長命で、常に安定した品質を持ち、長期熟成に適した高級赤ワインです。
年に格付けされたグランクリュ 『シャトー・ラトゥール』 をはじめ、 セカンドワイン 『レ・フォール・ドゥ・ラトゥール』、そして、『ポイヤック』 と種類のワインを生産しています。それぞれのワインは、一定の「品質レベル」に対応し、テロワール、樹齢、そしてブドウの状態等、テイスティングに基づいた選別の下、造られています。

シャトー・ラトゥールのグランヴァンは、シャトー・ラトゥールの由緒ある48ヘクタールの畑「ランクロ」の古い樹齢のブドウからのみ造られます。ブドウは厳しく選別され、セパージュは各年異なります。「ランクロ」の独特なテロワールは、ワインに深みやエレガンス、そして凝縮感をもたらします。また、このテロワールに最も適するカベルネ・ソーヴィニョン種はその色、つや、味わいともに素晴らしい品質を誇ります。

通常、グランヴァンは飲み頃を迎えるまでに10~15年以上の時間を要しますがなかには、何十年もの間熟成を続けることができる偉大なヴィンテージもあります。ワインは時間をかけて熟成することにより、そのブーケのあらゆる複雑性を表現し、まろやかな口当たりそしてハーモニーを生み出します。シャトー・ラトゥールは、非常に難しい年であっても、高品質のワインを生産する能力でも認められています。

生産地: ボルドー地方 オーメドック地区 ポーイヤック村
品種: カベルネ・ソーヴィニヨン メルロ カベルネ・フラン プティ・ヴェルド
法的格付け:  ボルドー1級

▼ 5大シャトー銘柄
シャトー・ラフィット・ロートシルト
シャトー・ムートン・ロートシルト
シャトー・マルゴー
シャトー・ラトゥール
シャトー・オーブリオン

▼ 高価買取査定ポイント
・外見も重要な査定ポイントです!(化粧箱や商品のラベルなど)
・箱や冊子、付属品は全てセットである!
・保管状態はとても重要です!(ワインセラー保管の有無などは特に重要です!)
・買取額は需要と供給の関係です!人気商品はより高額に買取致します!
・まとめてお売り下さい!一回の買取点数多数ある場合の方が サービスできる幅も広がります!

買取査定をする

ワイン買取一覧
ロマネ・コンティ | ラ・ターシュ | エシェゾー | シャトー・オー・ブリオン | シャトー・ムートン・ロートシルト | シャトー・ディケム | シャトー・ラフィット・ロートシルト | シャトー・ラトゥール | シャトー・マルゴー | グラン・エシェゾー | リシュブール | モンラッシェ | ロマネ・サン・ヴィヴァン | サッシカイア | オーパス・ワン

ページ上部へ戻る