PPモブラー買取

PP MOBLER PPモブラー 家具買取

ブランド家具PPモブラー

▶ http://www.pp.dk/

北欧デザインの巨匠、Hans J. Wegner(ハンス・ヨルゲンセン・ウェグナー)作品を数多く手がけることで有名なPP Mobler(PPモブラー)。
「全ては”木”への愛から始まっている」というブランドコンセプトのもと、家具を形作る素材へのこだわりと、木の魅力を最大限に引き出す最高のクラフトマンシップによって生み出される、シンプルながらも美しい家具は世界的にも広く支持されています。

1953年に、デンマーク・コペンハーゲンにて創立したPP Mobler(PPモブラー)。ちょっぴり個性的なブランドネームは、創設者であるアイナー・ペダーセンとラース・ペダーセンのイニシャル“P”と“P”、そしてデンマーク語で「家具」を意味する“Mobler”に由来すると言われています。

元々は小さな家具工房としてスタートしたPP Mobler(PPモブラー)ですが、商品デザインに世界の有名デザイナーを積極的に起用したことで、一流北欧家具ブランドとしての地位を確立することに成功しました。とりわけ、デンマークの巨匠・Hans J. Wegner(ハンス・ヨルゲンセン・ウェグナー)作品を多数手がけたことは、PP Mobler(PPモブラー)ブランドの名を一躍世に知らしめるきっかけともなりました。

このブランドが誇る高度な技術、そして素材への愛情とあくなきこだわりがHans J. Wegner(ハンス・ヨルゲンセン・ウェグナー)の心を掴み、1950年代後半から両者のコラボレーションが実現したと言われています。Wegner(ウェグナー)作品といえば、かつてはそのほとんどがJohannes Hamsen(ヨハネス・ハンセン社)からリリースされていました。しかしながら、1992年の同社の廃業を機に、以降は下請けであったPP Mobler(PPモブラー)がその権利を継承しています。素朴でありながらも素材本来の美しさが見事に活かされたWegner(ウェグナー)デザインは、PP Mobler(PPモブラー)というブランドの代名詞的存在であると言えるでしょう。

数あるPP Mobler(PPモブラー)作品の中で、特に有名なのが『PP501 ザ・チェア』ではないでしょうか?その洗練された佇まいと、人間工学に基づいた絶妙な曲線使いが秀逸な本作品は、Wegner(ウェグナー)作品の中では「最も完成度が高い」と賞賛され、『ザ・チェア』の名は「椅子の中の椅子」という敬意から名付けられたと言われています。ちなみに、Wegner(ウェグナー)がPP Mobler(PPモブラー)で初めてデザインした『PP203 アームチェア』は、彼の最高傑作『ザ・チェア』のリデザインとして知られています。

木材ならではの温かみや木肌の質感といった、天然木材ならではの美しさが活かされたPP Mobler(PPモブラー)の家具。その深い味わいは、熟練した匠の技によってのみ生み出される特別な魅力であると言えるでしょう。長い年月を共にすることで一層その美しさを増していく、高品質木材ならではの良さを十分に堪能できる家具です。

買取査定を依頼する

▼ 高価買取査定ポイント
・外見も重要な査定ポイントです!
・箱や冊子、付属品は全てセットである!
・保管状態はとても重要です!
・買取額は需要と供給の関係です!人気商品はより高額に買取致します!
・まとめてお売り下さい!一回の買取点数多数ある場合の方が サービスできる幅も広がります!

ページ上部へ戻る