柏木工買取

柏木工 カシワモッコウ 家具買取

ブランド家具柏木工

▶ http://www.kashiwa.gr.jp/

クラシカルでありながらも何処か新鮮に感じられる、洗練されたデザイン。
飛騨の匠伝承の技術と高品質な素材で象られた家具たちは、木の魅力が薫る上質な空間を創造します。

古典的な風合いとモダンな明るさが共存するフォルム、重厚な中に存在感を見せるしなやかな美の曲線。素材そのものの美しさを生かした和洋折衷のデザイン、シンプルだからこそ感じられる完成度の高さで、触れる人々を魅了する「KASHIWA(柏木工)」の家具。「KASHIWA(柏木工)」の歴史は昭和18年、「飛騨木工加工有限会社」として創業されたことから始まりました。5年後の昭和23年には「柏木工有限会社」に社名変更、現在の「柏木工株式会社」となったのは昭和50年のことです。創業の地は、飛騨高山。国内において代表的な家具の名産地として知られる地域です。

1200年以上の永きに渡る歴史の中で、その卓越した技術により「飛騨の匠」と呼ばれ、飛騨高山の街をつくり、そこで家具製作を続けてきた職人たち。木を扱うことに誇りを持ち、代々伝えられてきた彼ら独自の技と志は、「KASHIWA(柏木工)」の家具製作にも受け継がれました。その伝承の技のひとつであり、「KASHIWA(柏木工)」の作品の重要な製作工程となっているものが、「曲木」と呼ばれる技術。上質な天然木を厳しい基準のもとで管理し、乾燥させた上で、高度な曲木技術を施しながら家具を形づくっていく……それらの職人技が、木目の味わい深さ・木の持つ本来の質感を十分に残した、絶妙な曲線の美しさを完成させるのです。

また、木製家具製作で最も大切な工程とも言われる乾燥においても、「KASHIWA(柏木工)」は長年の経験から強いこだわりを持ち、自社で慎重に時間をかけておこなっています。熟練の技のみならず、一貫した丁寧な姿勢、木と家具に対する真摯さが、作品をより素晴らしいものへと昇華していると言えましょう。

特に高い技術を要される椅子づくりのなかで、それは顕著に見られます。昭和25年の南京椅子製作から本格的に始まった「KASHIWA(柏木工)」の歩みは、時を経て「WILDERNESS(ウィルダネス)」や「CIVIL(シビル)」などの人気シリーズへと繋がります。とりわけ国内外で高く評価され、発売から四半世紀が過ぎた今でも好評のロングセラーとなっているのが、「WILDERNESS(ウィルダネス)」のソファー。高品質で長く使えるものを、という飛騨高山の思想に基づいてデザインされたソファーは、質の高さを感じさせつつも、日常生活に自然と寄り添うような色合いが魅力となっています。

同じテイストで多彩なコレクションが用意され、インテリア全体のコーディネートが可能であることも、選ばれ続ける理由のひとつと言えるでしょう。「WILDERNESS(ウィルダネス)」に限らず、近年の「KASHIWA(柏木工)では、クローゼットやドア、キッチンの製作にも取り組み、「室内空間全体をトータルにプロデュース」することを宣言しています。

豊かな自然のもとで育まれた木々、受け継がれる匠の誇り。その美しくしなやかな調和は、何処までも上質な空間づくりを提案してくれることでしょう。

買取査定を依頼する

▼ 高価買取査定ポイント
・外見も重要な査定ポイントです!
・箱や冊子、付属品は全てセットである!
・保管状態はとても重要です!
・買取額は需要と供給の関係です!人気商品はより高額に買取致します!
・まとめてお売り下さい!一回の買取点数多数ある場合の方が サービスできる幅も広がります!

ページ上部へ戻る