岡村製作所買取

岡村製作所 オカムラセイサクショ 家具買取

ブランド家具岡村製作所

▶ http://www.okamura.co.jp/

空間全体をクリエイティヴな空間へと変貌させる、洗練されたアイテムの数々。
刻々と移り変わる時代を常に先取りする「岡村製作所(OKAMURA)」の家具は、現代人の活動そのものを、美しく演出してくれます。

高品質な家具製作、特にオフィス家具においては国内トップブランドとして知られる「岡村製作所(OKAMURA)」。「オカムラ」の愛称で広く親しまれています。そのルーツは一般的な家具ブランドとしては異色で、航空機メーカー・日本飛行機の旧社員たちによって創業されました。会社設立は1946年、社名の由来となった横浜市は磯子区、岡村町でのことです。創業当初から一流の商品製作への志は高く、高度な金属加工技術を用いたスチール家具をアメリカ軍向けに製作したことから、早くも高評価を受けていました。1957年から1960年には、日本史上初の自動変速機搭載車である小型自動車「ミカサ」を開発、世間の話題を集めます。

産業機器の分野でも実績を築いていた「岡村製作所(OKAMURA)」ですが、その最先端の技術力は、その後多彩な家具製作へと注ぎ込まれてゆきます。

なかでも「岡村製作所(OKAMURA)」を現代オフィス家具の定番へと導いた代表作と言えば、「コンテッサ(Contessa)」、そして「バロン(Baron)」の名を挙げずにはいられません。どちらの作品も、イタリアで名を馳せるインダストリアルデザイナー「ジョルジェット・ジウジアーロ」とのコラボレーションで生まれたものです。鮮やかで美しい色合い、流線型のアルミフレームによるスタイリッシュなフォルムが印象的な「コンテッサ(Contessa)」は、人間工学の研究に基づき、多様なワーク環境にフィットするよう設計されました。

長時間座っても疲れにくい快適性と鮮烈な個性は世界中から高く評価され、日本で開発されたオフィス家具で初めて「IDEA2004」の家具部門で金賞を受賞。オフィスワーカー達にとって革新的なアイテムとなったのです。そして「バロン(Baron)」では、シャープでシンプルなデザインの中に「岡村製作所(OKAMURA)」が培ってきたテクノロジーを凝縮。バリエーション豊かなオフィスシーティングは、新時代のスタンダードとなりました。

その後もオフィス家具という枠だけに捉われず、各分野のプロフェッショナルによる空間のトータルプロデュース、幅広いラインナップの家具製作と、躍進を続ける「岡村製作所(OKAMURA)」。その先進性に満ちたデザイン性・機能性で、業界最多となる約500点ものグッドデザイン賞も受賞しています。

「よい品は結局おトクです」をモットーに掲げる「岡村製作所(OKAMURA)」の製品は、常に新しい心地よさを携え、空間そのもの、その場でおこなわれる活動そのものを、創造的に進化させてくれることでしょう。

買取査定を依頼する

▼ 高価買取査定ポイント
・外見も重要な査定ポイントです!
・箱や冊子、付属品は全てセットである!
・保管状態はとても重要です!
・買取額は需要と供給の関係です!人気商品はより高額に買取致します!
・まとめてお売り下さい!一回の買取点数多数ある場合の方が サービスできる幅も広がります!

ページ上部へ戻る