リーン・ロゼ買取

LIGNE ROSET リーン・ロゼ 家具買取

ブランド家具リーン・ロゼ

▶ http://www.ligne-roset.com/

おしゃれの国フランスらしさを感じさせてくれる、シンプルながらも洗練されたデザインが秀逸なligne roset(リーン・ロゼ)。
一流デザイナーによって手がけられた美しく色鮮やかなプロダクトの数々は、世界のインテリアシーンを優美に彩ります。

ligne roset(リーン・ロゼ)の前身は、1860年にフランス・リヨン郊外にて創業した小さな木工所でした。当初は傘とステッキをの製造メーカーとしてスタートした町工場でしたが、第二次世界大戦後、長年培ってきたモノ作りのノウハウを活かし、病院や学校に供給するチェアの製造を開始します。

余分な装飾を一切排除したシンプルながらも斬新なデザインは、フランス国内で高く評価され、この椅子作りの経験をきっかけに1965年、家具メーカーとしてのロゼ社が設立されました。同社はオリジナルのモダンデザインを手がける傍ら、才能溢れるデザイナーらとのコラボレーションも積極的に展開し、数多くの優れたデザインを生み出していきました。

フランス国内で広く支持されたロゼ社ですが、その名が世界的に知られるようになったのは1973年のことでした。ロゼ社は当時の家具業界において画期的発明となるオールウレタン構造ソファの開発に成功し、この年に開催されたパリ国際家具見本市で革新的オールウレタン構造を採用した『TOGO(トーゴ)』を発表したのです。

この画期的デザインの発表を機に一躍有名になったロゼ社は同年、家具ブランドとして正式に「ligne roset(リーン・ロゼ)」を設立、パリに一号店の出店を果たしました。
以降、ligne roset(リーン・ロゼ)は家具や照明、アクセサリー、カーテン等、幅広いアイテムを手がける総合インテリアブランドとして、世界中で広く愛される存在となりました。

ligne roset(リーン・ロゼ)の代表作といえば、ロゼ社の名を世に知らしめるきっかけともなったベストセラーソファ『TOGO(トーゴ)』や、風を受ける帆のイメージが爽やかな雰囲気の『BRIGANTIN(ブリガンタン)』、“シンプルモダン”を体現した美しいデザインが印象的な『PUMPKIN(パンプキン)』が有名です。

また、“熟した果実”をコンセプトにした『PLOUM(プルム)』はMaison & Objet(メゾン・エ・オブジェ)2012のインテリアイノベーション部門において最優秀賞に輝く等、ligne roset(リーン・ロゼ)の優れたデザインは世界的にも高く評価されています。

おしゃれなフランス流インテリアは、ここ数年日本のインテリア業界においても大変人気のスタイルです。とりわけ、見た目の美しさに加え、抜群の心地良さと機能美を実現するligne roset(リーン・ロゼ)デザインは、私たちの疲れた心を癒す理想的なインテリアを創造してくれることでしょう。

買取査定を依頼する

▼ 高価買取査定ポイント
・外見も重要な査定ポイントです!
・箱や冊子、付属品は全てセットである!
・保管状態はとても重要です!
・買取額は需要と供給の関係です!人気商品はより高額に買取致します!
・まとめてお売り下さい!一回の買取点数多数ある場合の方が サービスできる幅も広がります!

ページ上部へ戻る